淡路島に移住して田舎暮らし ✕ ICTでゆるゆるスローライフ

元システム管理者の備忘録

*

時間管理ツールTogglで自己改革が起こった。

   


時間管理は大切です。

時間は見える!

なんでもっと早く使わなかったんだろう・・・

Togglというツールを使って時間管理をするようになってから、今まで自分がいかに無駄な時間を過ごしてきたかを痛感しました。

だらだら作業をしている方、今こそ時間管理ですよ!!

どんなツールなのか?

Toggl

時間管理ツールってタイトルで言っちゃってるのですが、そのままの機能です。

作業のカテゴリを作ってなにをするかを入力したあとスタートすれば計測開始です。THE・シンプル。いつもの作業フローの前に、ちょっと一手間加えるだけで記録ができるのは嬉しいですね。

レポート機能があるので、1日の記録した時間がグラフで表示されるので何に時間がかかっているのかなども一目瞭然!

しかも、ブラウザだけでなくiPhone、Android、Windows、Macと様々なデバイスで利用可能なんです。僕はブラウザはもちろん、AndroidのアプリとMacのデスクトップアプリを併用しています。Togglのダウンロードページ

アカウントはGoogleアカウントが利用可能なので、すべてのデバイスから同じアカウントでログインすると共有可能です。

使ってみて

やりたいことを入力してStartボタンを押した途端に「なんかに追われている感」がすごいするんです。

例えば、今までブログを書こう!って思った時は、Evernoteでネタを確認してからMarsEditを開いて執筆開始・・・という流れでした。

まぁ1記事1時間くらいで書き上げるという目標はあるものの、特に締め切りなどの縛りもないしちょっとウェブサーフィンに旅立つと戻って来られないこともしばしば。だめですね、ほんと。

でも、まず最初にTogglにてやることを決めて計測しだすと、刻一刻と記録されるわけです。

「ブログ執筆」というタスクが、どれだけ時間がかかっているのか、リアルタイムでわかるんですね。今も、この記事を書きながら計測しているのですが鼻をかんでタイマーをTogglを見ると・・・15秒も使ってる!もったいない!

というように、作業の時間を見える化することで意識的に無駄なことを排除できるので目の前のことに集中することができます。

ほんと今まで、どれだけの時間を非生産的なことに使ってきたんだろうと実感しました。

もちろん、Togglは無料のツールなので一度試してみてしっくりこなければやめるのもありと思いますので、まずは使ってみてはいかがでしょうか?

あ、ちなみに、この記事は1時間くらいで書いたのですが、一番時間がかかったのは上のTogglのスクリーンショットです。

5秒ぴったりでキャプチャするのに20分ほどかかりました(非生産的)

 - 小ネタ

ad1

スポンサーリンク

ad1

スポンサーリンク

  関連記事

bindbook.jpg
自炊した本を再製本する方法のまとめ

僕の手元にある本は全部裁断してスキャンするいわゆる自炊を行っています。さぁ、快適 …

access-dawn.jpg
ブログのアクセス数が急に減った。その原因は・・・サーバーが落ちてたという話。

  事件が起きたのは9月1日・・・ いつものようにスマホからアクセス解 …

スマホ歴8年の僕がiPhoneを使わないたった1つの理由

本日、2年間相棒だったGalaxy S2 WiMAX(ISW11SC)がついに起 …

僕がWindowsを使わずにMacを使う4つの理由

  僕がMacを使い始めたのは2009年。初代はMacbook Pro …

contrast1.jpg
Yosemiteでコントラストを上げたらクッキリしたけどガッカリした。

Yosemite、アップデートしました? なんかね〜、こう、デザインが全体的にぼ …

MacBook Airでマルチディスプレイをしてたら、急に表示されなくなった件。

  普段は持ち運びしているMacBook Airですが自宅ではマルチデ …

medium_2038440817.jpg
自動ペナルティを解除するのに必死にやったことリスト

  ここ最近、更新できなかったのですが、自動ペナルティの解除に頭を悩ま …

【作】MacからWindowsのファイルサーバに接続するためのAppleScript

作ったってほどでもないんですが・・・。 Windowsのファイルサーバーに接続し …

Androidの開発者向けオプションをさくっと表示する方法

さーて、Xperia ZL2(Android4.4)を開発者向けオプション使って …

batterybox-mail.jpg
BatteryBoxがいつ届くのか英語で問い合わせてみた。

先日、BatteryBoxより「送るから住所教えてよ!」とメールが来ていたので早 …