淡路島に移住して田舎暮らし ✕ ICTでゆるゆるスローライフ

元システム管理者の備忘録

*

ついに自動ペナルティ解除か?アクセスは回復だけど本当は・・・

   


アクセス回復の兆し

なんと3日ほど前からいきなりアクセス数が跳ね上がりました。これは、ついに自動ペナルティが解除されたのか!?リンク外したり、キーワードを調整したり頑張ったけど、それが実を結んだのか!?3ヶ月ほどは様子を見たほうがいいと聞くけど、もうすぐアクセス激減から3ヶ月、タイミング的にもバッチリ!これは復活じゃない!?

と、浮かれているだけではだめなのできっちり調査しましたよ〜!

photo credit: Student Sports via photopin cc

アクセス激減前後との比較してみる

すっ飛ばされる前後の状況などをまとめてみました。ここでのランディングページはずっと変わらず流入No1のChromeリモートデスクトップが繋がらない記事です。

セッションとランディングページはGoogleアナリティクス、表示回数とクリック数はウェブマスターツールでの数字なので若干の差はあります。

ペナルティ前 低迷中 現在
セッション 200セッション/日 30セッション/日 160セッション/日
表示回数 1300回 100回 250回
クリック数 100 25 70
ランディングページ 30セッション 15セッション 100セッション

調べてびっくり。

ペナルティ前のアクセスというのはChromeリモートデスクトップの流入が多いながらも他の記事もそれなりに見られていて全部で1日200セッションを達成しているという形でした。

しかし、現在はリモートデスクトップの記事だけで100セッションを超えています。他の記事の流入は1セッションあるかないか。

いやな予感がします

セッション数が回復したのは嬉しい限りなのですが、内容が素直に喜べない。まんべんなく戻っているのなら問題ないのですが、1記事だけがアクセスを集めているということはその記事に関する何かしらの情報が一時的にトレンドに入ってしまっているだけに過ぎない可能性があるからです。

そうであれば、すぐに低迷期に戻ってしまうかもしれないということ。

それはいやだ!

流入元は?キーワードは?

このサイトはほぼ、検索エンジンからの流入です。たまーに、ごくたまーにTwitterで更新案内を流したりしていますが、9割5分検索からです。

その状況は現在も変わらずといった感じです。なので、どこかのSNSに取り上げられただとかブログで紹介されただとかでセッションが増えたわけではないということ。それはそれで寂しいですが・・・。

肝心のキーワードですが、案の定not providedがほとんどで詳細なワードまでは追うことはできませんでした。ただ、ウェブマスターツールの検索クエリやランディングページの情報などから「Chromeリモートデスクトップ 接続できない」というキーワードだろうなと推測できます。

このあたりも、特に新しい発見はなく今まで通りの中急に1記事だけ流入が増えたということになります。

世間の動向

てか、なんでそんないきなりリモートデスクトップが繋がらない人が増えたんでしょう?

なんかトラブルでもあったのかな〜、と思い調べて見ると・・・

嫌な予感、的中

アクセスが増えた時期と同じくして「iOS用のChromeリモートデスクトップアプリが公開」されたことが話題になっていました。

すっきり。そして、がっかり。

最近インプットをサボっていたのが非常にダメな結果を招きました。しっかりチェックしていたらこんなぬか喜びしなくてすんだでしょうに・・・

サイト全体が再評価されたわけではなく、偶然トレンドに引っかかった形ですね。それでも見に来てくれている人が増えたということはいいことです!誰か、誰かがブログにリンクを貼ってくれたら嬉しいなと思いつつ、このままでは終わらせられない、ということで考えました。

時の人とならないために

おそらくiOSのリモートデスクトップがうまく接続できないであろう人が見に来てくれていると仮定してすぐに、iOSでChromeリモートデスクトップを使うための手順を公開しました。PVを稼ごうとする魂胆が見え見えですが、別にいいんです!

あとは更新頻度を元に戻そうかなと。こんな辺境ブログでもやはり訪れてくれる人がいるというのは非常にありがたいことで、もし僕の体験・知識が誰かの役に立っている(かも)と思うとブログをやっていてよかったなぁとしみじみ感じた次第です。

低迷中の干からびたアクセス解析データを見ているとどうにもモチベーションが上がらなかったのですが、今回の盛り上がりが一時的なものにせよブログを書いている意味というものを再認識しました。

継続は力なり、ですよね。読んでくださっている皆様、ありがとうございます!Googleに負けないように頑張りますので、ちょくちょく見に来てやってください〜!

 - Googleアナリティクス, ウェブ解析

ad1

スポンサーリンク

ad1

スポンサーリンク

  関連記事

tag-master-message.jpg
タグマネージャを使っていてウェブマスターツールにて所有者確認があった場合

日課であるウェブマスターツールのチェックを行うために画面を表示するといきなり見慣 …

Googleアナリティクスを使うにあたり、プライバシーポリシーに明記しようねというお話。

個人情報で何やら騒がる今日このごろ。 ふと自分のサイトのプライバシーポリシーはど …

ga-kikan.jpg
iPhone、AndroidのGoogleアナリティクスアプリの違いを探る!

  少し前ですが2014年7月16日にGoogleがiOS向けにGoo …

ptengine-top.jpg
Pt engineでヒートマップデビュー!WordPressへ設置してみました。

– Pt engine 最近、話題になっているPt engine。管 …

サイト改善はどこから行えばいいのか?そのポイントをこっそりお話します。

  Googleアナリティクスなどの解析ツールを入れて、さぁサイト改善 …

anti-spam.jpg
【リファラースパム対策】ノイズをGoogleアナリティクスから除外!

リファラースパムが最近ひどいです。新規ドメイン&被リンクもない実験サイトへのアク …

Googleアナリティクスのマイレポートを使って楽をする。設定方法を紹介します。

高機能そうで使いこなせればいいんだけど、なんだかややこしいGoogleアナリティ …

ウェブ解析士を取ろうと思ったきっかけはWebマーケッター瞳、モチベーション維持は沈黙のWebマーケティング

過去、Web制作をメインにしていたときに「ホームページは作るだけじゃダメだ!継続 …

gaiq.jpg
無料・日本語になったGAIQを受けてみました。結果は・・・

GAIQとはGoogleが認定している個人認定資格です。Googleアナリティク …

ga-app-pv.jpg
Androidアプリ、Googleアナリティクスのレポートの便利な使い方。

  AndroidのGoogleアナリティクスアプリには「レポート」と …