淡路島に移住して田舎暮らし ✕ ICTでゆるゆるスローライフ

元システム管理者の備忘録

*

アクセス激減の原因かもしれないのでzenbackを削除してみた

      2014/12/12


zenbackやめました

アクセスが落ち込んでもうすぐ2ヶ月。怪しいと思われる箇所は修正したので3ヶ月は様子を見るつもりでいたんですが、つい最近きになることがありました。それが「zenback」。関連した記事を表示するので流入が増えるかもしれないということで導入したのですが検索結果にはオリジナルの記事よりも上に表示されているのが気になったので少し調べました。

オリジナル記事がどっかいった

流入が激減してから、いろいろと調べました。症状としては全体的に順位を下の方に飛ばされている状態なのですが、今までアクセスを集めてくれていた上位キーワードについて調べたところなんと、オリジナルの記事が飛ばされてzenbackが3〜4ページ目に表示されていました。こんな感じです。
検索結果

タイトルとディスクリプションはオリジナルのものが表示されていますがURLがzenbackのものになっておりクリックすると・・・
検索結果クリック後
ワンクッションを挟まないと元記事にはアクセスできない形です。

まぁ、これでサイトへのアクセス数が増えれば問題ないのですが、実際には1〜3セッション/1日くらいでした。

SEO上どうなのか?

Googleはコピーコンテンツを嫌います。じゃあ、zenbackはどうなのかということなのですが、上の画像を見る限りまるまるコピーされていないですが100文字程度まるっと掲載されているようです。

果たしてこれをコピーコンテンツとして判断されるのかどうかはわかりませんが、あまりよいとは思いません。実際、検索結果にはコイツが上にきてますからね・・・

そして、ウェブマスターツールを見てみるとびっくりしました。ウェブマスターツールリンク元データ

zenbackはitmediaがやっているのでURLがそう表示されていますが、驚きのリンク数です。この弱小ブログにそんなにも・・・とありがたがっている場合ではありません。

ブログのボリュームや露出を考えると不自然じゃないでしょうかね?僕がみてもおかしいと感じるので、Googleからみてもなんじゃこら?って思われるんではないでしょうか。

流入が増えていればまぁいいのですが少ない上に怪しいと思ってしまった以上、外すという選択肢しか考えられません。ということで、早速削除しました!

zenbackの削除は2ステップ

削除自体は難しいことはなくZenback の利用をやめるときに記載されている通りなのですが、下記にも書いておきます。

1. コードを削除
まずは記載されているzenbackのコードを削除します。WordPressを利用しているなら、single.phpなどに記載していると思うのでごっそり消します。

2. 管理画面から削除
次に、zenbackの管理画面にログインし消したいブログの情報を削除する。

あとは、関連リンクや記事が削除されるのを待つこととGoogleにもキャッシュが残っているはずなのでそれがクリアされれば、おそらくオリジナルの記事のみがインデックスされるはずです。どれくらいでキレイになるんでしょうか・・・

ご利用は計画的に!

アクセス増えるぜひゃっほーい!って飛びついたら、逆にペナ食らったぜなんでやねーん!となりかねません。今回のアクセス数激減の原因になったかどうかはわかりませんが、SEO的にzenbackはどうもマイナスになるかもという話もありますので、利用するかどうかは慎重に考えたほうがよいかもしれませんね。

何はともあれ、これでしばらく様子を見てみようと思います。

アクセスもーどれっ!

 - ウェブ解析

ad1

スポンサーリンク

ad1

スポンサーリンク

  関連記事

ga-app-pv.jpg
Androidアプリ、Googleアナリティクスのレポートの便利な使い方。

  AndroidのGoogleアナリティクスアプリには「レポート」と …

Web担当者必見!ウェブ解析士が使っているGoogleChrome拡張機能。

う〜ん、タイトル負けしそう。 今回はウェブ解析士として僕が使っているChrome …

anti-spam.jpg
【リファラースパム対策】ノイズをGoogleアナリティクスから除外!

リファラースパムが最近ひどいです。新規ドメイン&被リンクもない実験サイトへのアク …

rule-out-smp.jpg
GoogleアナリティクスでiPhone、Androidなど自分のスマホからのアクセスを除外する方法。

  Googleアナリティクスにてアクセス解析をしている際に、必ず設定 …

ウェブ解析士を取ろうと思ったきっかけはWebマーケッター瞳、モチベーション維持は沈黙のWebマーケティング

過去、Web制作をメインにしていたときに「ホームページは作るだけじゃダメだ!継続 …

waca-logo.gif
僕が上級ウェブ解析士を取得した理由、というよくあるタイトル。

実は、上級ウェブ解析士です。 です。そうなんです。 実は昨年の8月に、上級ウェブ …

TagAssistant-error.jpg
Tag AssistantでCritical Issuesが出た際にチェックすること。

  Tag Assistant(タグアシスタント)でCritical …

サイト改善はどこから行えばいいのか?そのポイントをこっそりお話します。

  Googleアナリティクスなどの解析ツールを入れて、さぁサイト改善 …

Googleアナリティクスのマイレポートを使って楽をする。設定方法を紹介します。

高機能そうで使いこなせればいいんだけど、なんだかややこしいGoogleアナリティ …

tag-master-message.jpg
タグマネージャを使っていてウェブマスターツールにて所有者確認があった場合

日課であるウェブマスターツールのチェックを行うために画面を表示するといきなり見慣 …